茨木市・高槻市の中古マンション、リフォーム/リノベーション物件の購入なら【グッドコーポレーション】 > (マンション(売買))地域から探す > 茨木市のマンション(売買)

茨木市 マンション一覧

大阪府茨木市近辺の画像

大阪府茨木市エリア情報
大阪府中北部にある市。1948年(昭和23)茨木町と三島(みしま)、春日(かすが)、玉櫛(たまくし)の3村が合併して市制施行。1954年に安威(あい)、玉島(たましま)の2村、1955年に福井、石河(いしかわ)、見山(みやま)、清渓(きよたに)の4村、1957年に三宅(みやけ)村を編入。2001年(平成13)特例市に移行。市域の北部は隆起準平原(標高約500メートル)の北摂山地、南部は安威川、茨木川のつくる古扇状地からなり、市街地は山麓(さんろく)から扇状地に広がる。JR東海道本線、阪急電鉄京都線および国道171号(西国街道)、名神高速道路、新名神高速道路などが東西に走り、大阪高速鉄道大阪モノレール線(本線)、同国際文化公園都市モノレール線(彩都(さいと)線)が南部を通る。山麓一帯は早くから開け、弥生(やよい)時代の耳原遺跡、三島藍野(あいの)陵(継体天皇陵(けいたいてんのうりょう))や、海北塚古墳(かいほうづかこふん)など古墳の分布が多い。平地部には律令(りつりょう)期の条里制遺構をとどめる。

 町の形成は中世末、福富氏の茨木城下町築造からで、のち、中川清秀、片桐且元(かたぎりかつもと)の居城として栄えた。近世、廃城後は亀岡(かめおか)街道沿いの交易の町として知られた。また西国街道には郡山宿(こおりやまのしゅく)(椿(つばき)の本陣。国指定史跡)の宿駅が発達した。1876年(明治9)東海道本線、1928年新京阪鉄道(現、阪急電鉄京都線)が通じてから工場の進出をみ、ことに第二次世界大戦前後から住宅産業道路沿いに近代工場の立地が著しい。

 電気機械器具製造業、製鋼、製缶などの金属工業や、化学工業、食品工業などが盛んであるが、一方、酒造、ビロード、寒天づくりなどの在来工業は衰微した。工場の進出により耕地は著しく減少し、農業も温室栽培の花卉(かき)、野菜を除いては振るわない。南部に北大阪流通業務団地が設置され、物資集散にあたっている。パナソニック跡地には新物流施設が完成した。総持寺は西国(さいごく)三十三所第22番札所で、毎年4月に山陰(やまかげ)流庖丁(ほうちょう)式が行われる。面積76.49平方キロメートル、人口28万0033(2015)。
コトバンク調べ

茨木市役所
https://www.city.ibaraki.osaka.jp/
茨木市観光協会
http://www.ibaraki-kankou.or.jp/

選択中の検索条件

≫さらに細かいエリアに絞って見る。

地域
茨木市
価格
下限なし~上限なし
専有面積
下限なし~上限なし
築年数
指定しない
駅徒歩
指定しない
間取り
指定なし
設備条件
指定なし
  • この条件の物件を問い合わせる
  • この条件で地域を変更
  • この条件で沿線から検索

ご希望の条件の物件は見つかりませんでした。下記よりご希望の条件のリクエストをください。

物件リクエスト申込み

検索条件の絞り込み

トップへ戻る